menu

講演会『子育てに「もう遅い」はありません』

公開日:2017年10月11日 カテゴリー:新着情報 タグ:

どの子も伸びる共有型しつけのススメ

第7回こどもコミュニケーションフォーラムとして江戸川大学こどもコミュニケーション研究所顧問・内田伸子氏を講師に、講演会『子育てに「もう遅い」はありません~どの子も伸びる共有型しつけのススメ~』を開催します。
子どもの創造的想像力や思考力を伸ばす子どもとのかかわり方や育て方についてお話します。内田氏は発達心理学者としてたくさんの子どもたち、親たち、その関わりのあり方について調査研究を積み重ねて来ました。その成果から導かれる「子育てにもう遅いはありません」という温かく力強いメッセージは、子育て中の方々はもとより、広く子どもたちの保育・教育に係わる皆様にとって大きな励ましやヒントになるに違いありません。
ご家族そろって、また職場の方々と誘いあって、江戸川大学メモリアルホールで土曜日の午後のひととき、心わくわく楽しく学んでみませんか。

お気軽にご参加を!

日時 11 月 25日(土)14 時~16 時
会場 江戸川大学 B 棟 1 階メモリアルホール
定員  200 名
参加費 無料
お申し込み 電話04-7152-9908(平日9時~17時)
※幼児( 2 ~ 6 歳)の一時預かりは 500 円でお受けしています。事前申込み必要・先着 5 名まで。

主催 江戸川大学こどもコミュニケーション研究所
後援 流山市、流山市教育委員会、社会福祉法人 流山市社会福祉協議会

講師 内田伸子氏 プロフィール

お茶の水女子大学大学院修了、学術博士。専門は発達心理学、保育学。
言語発達や認知発達の研究に従事し、ベネッセの「しまじろうパペット」考案、マルチおもちゃの監修、NHK「おかあさんといっしょ」の番組開発に携わるなど、多方面で活躍。
現在、江戸川大学こどもコミュニケーション研究所顧問、十文字学園女子大学特任教授、お茶の水女子大学名誉教授、福岡女学院大学大学院客員教授。『発達の心理~ことばの獲得と学び』サイエンス社、『子どもから見た世界~誕生から 6 歳までの子育て・親育ち」』春秋社など多数。

 

お問い合わせ先 江戸川大学企画総務課04-7152-9908

社会福祉協議会

施設案内

在宅福祉

地域福祉

学童クラブ

相談・支援

 

流山市社協応援ソング
ありがとう。流山 / ETERNAL JOURNEY

福祉のまちづくり、やさしいまちづくりにご賛同くださった ETERNAL JOURNEY のおふたりが流山の皆さんに向けて作られた曲です。