menu

バリアフリー演劇鑑賞会

公開日:2018年06月29日 カテゴリー:新着情報 タグ:

高校演劇をバリアフリーで楽しみましょう

日時 7月21日(土)13時30分開演(13時開場)
会場 流山市文化会館
出演 千葉県立流山おおたかの森高校演劇部

内容 耳のご不自由な方には台本情報をもとに字幕表示を、目のご不自由な方には音声ガイドを、補助犬同伴の方にはゆったりした鑑賞スペースを、車いすの方には同伴者と一緒の鑑賞スペースを…という鑑賞サポートがある演劇鑑賞会です。
ハンディの有無に関わらず、舞台芸術を楽しんでいただきたいと流山市社会福祉協議会と流山市教育委員会が平成28年の障害者差別解消法の施行を機に続け、ことし3回目を迎える「バリアフリー演劇鑑賞会」。
国が認定する、2020年以降を見据えたレガシー創出のための文化プログラム「beyond2020」認証事業です。流山市身体障害者福祉会等の後援などを得て流山市社会福祉協議会と流山市教育委員会の共催でお届けします。
演目は、千葉県立流山おおたかの森高校演劇部の皆さんによるオリジナル作品で、助け合いなどをテーマにした「人生警備員」です。入場無料、申込不要です。ぜひ、ご来場ください。

お問い合わせ 流山市文化会館 04-7158-3462

社会福祉協議会

施設案内

在宅福祉

地域福祉

学童クラブ

相談・支援

 

流山市社協応援ソング
カモンベイビィ音頭/ 松下貴之慎
福祉のまちづくり、やさしいまちづくりにご賛同くださった松下貴之慎さんが流山の皆さんに向けて作られた曲です。