menu

台風15号被害への支援について

公開日:2019年09月13日 カテゴリー:新着情報 タグ:

このたびの台風15号の影響により被害に遭われた皆様方に心よりお見舞い申し上げます。

流山市社会福祉協議会では、木更津市災害ボランティアセンターや富津市災害ボランティアセンターへ職員を派遣し、ケアセンター等に募金箱を設置するなど被災地復興支援のための活動を続けています。

なお、千葉県内では、大きな被害のあった各市で災害ボランティアセンターが立ち上がり、ボランティアを募集しております。

ボランティアの募集範囲(市内の方限定など)のほか、ボランティアの募集状況は変化しますので、活動へのご参加を検討される際には、各地の最新情報をご確認ください。

千葉県社会福祉協議会ホームページ http://www.chibakenshakyo.com/index.php

全社協 被災地支援・災害ボランティア情報 https://www.saigaivc.com/

ケガなどを補償するボランティア活動保険は、今回の災害に際し大規模災害特例が適用されました。社会福祉協議会で加入申込手続きが完了した時点から即時の補償開始となります。ボランティア活動保険は自宅と活動場所の往復途上も補償されます。

また、ボランティア保険のインターネット申し込みが9月17日(火)から始まりました。
災害ボランティア活動を希望される方には、被災地の災害ボランティアセンター等の負担を軽減するため、事前にボランティア活動保険の加入をお願いしております。
本会での保険加入手続きは、流山市ケアセンター(流山市平和台2-1-2)3階の流山市ボランティアセンターで平日8時30~17時15分のみの窓口対応のため、インターネットでの申し込みが開始されております。

詳しくは、千葉災害ボランティア情報[特設サイト]をご確認ください。https://chiba.shienp.net/

なお、被災者支援のための義援金箱を、流山市ケアセンター、流山福祉会館に設置しておりますので、皆様のご協力をよろしくお願い申し上げます。

被災地で活動されていらっしゃる流山市民の方々からのご報告などは流山市社会福祉協議会のTwitterやFacebookでお知らせさせていただいています。併せてご覧ください。

 

お問い合わせ:流山市ボランティアセンター 04-7159-4939

社会福祉協議会

施設案内

在宅福祉

地域福祉

学童クラブ

相談・支援

 

流山市社協応援ソング
カモンベイビィ音頭/ 松下貴之慎
福祉のまちづくり、やさしいまちづくりにご賛同くださった松下貴之慎さんが流山の皆さんに向けて作られた曲です。