menu

居宅介護支援

流山市社会福祉協議会の居宅介護支援

介護保険サービスを円滑に利用できるように支援します。

流山市社会福祉協議会では、平成12年度から居宅介護支援事業を実施しています。
介護支援専門員(ケアマネージャー)が要支援・総合事業対象者及び要介護者の能力や意欲を尊重しながら、介護保険サービスを円滑に利用できるように支援させていただいています。
適切な保健、医療サービスを総合的かつ効率的に受けられるよう配慮し、行政をはじめ、地域の保健・医療サービス及び福祉サービス事業者等と綿密な連携を図りつつ、ケアプランの作成や見直しから介護全般の相談まで総合的なケアマネジメントを行っています。
福祉サービスの手続きや介護保険施設の紹介等は、特定のサービスや事業所に偏ることがないよう、公正中立に行っています。
今後、介護保険制度の改正が定期的に行われることが予想され、介護保険サービスの利用内容等に変更が生じた場合などには、利用者等への説明など、その周知と共に、サービスがスムーズに移行できるように努めてまいります。
今後は、介護保険サービスだけではなく、地域の様々な社会資源を活用しての支援が重要となってきます。
地域に根差した支援を継続しつつ、より一層地域の方々との信頼関係、つながりを強化していきながら、関係機関との連携を図り、地域での包括的な支援の役割を果たせるように取り組んでいきます。

 

お問い合わせは、居宅介護支援事業所まで
04-7150-5800

 

 

流山市シルバーサービス事業者連絡会 様式ダウンロードについて

情報提供票

一括ダウンロード      短期入所・施設、訪問通所、居宅介護支援

個別ダウンロード  短期入所・施設サービス  訪問通所  居宅介護支援

 

介護保険サービス事業者情報(情報提供票)の項目について

 

記入後の送信はkaburaki@nagareyamashakyo.comへお願いいたします。

社会福祉協議会

施設案内

在宅福祉

地域福祉

学童クラブ

相談・支援

 

民Say! Rap!
晋平太がラップを監修!全国23万人の民生委員・児童委員の思いよ届け

現在、流山市内では172人の、全国では23万人の民生委員児童委員の皆さんが地道な福祉活動を続けてくださっています。
その思いやミッションを知っていただこうと、流山市社会福祉協議会では、全国民生委員児童委員連合会からの応援依頼を受け、令和元年8月にオール流山ロケで行われたYouTubeの撮影をお手伝いさせていただきました。
ぜひ、ご覧ください。