menu

障害者デイサービス

流山市社会福祉協議会の身体障害者デイサービス事業

社会参加を促進し、介護者の身体的・精神的な負担軽減を図ります。

流山市社会福祉協議会では、平成8年度から身体障害者デイサービス事業を実施しています。
在宅の身体障害者を福祉車両で送迎し、理学療法士や作業療法士などの専門講師による機能訓練をはじめ、音楽療法、絵画、習字、七宝焼き、木彫りなど専門講師を招き、芸術文化活動への参加も促しています。
心身機能の維持・向上、家庭内自立や職場復帰を目指す方などの社会参加を促進し、介護者の身体的・精神的な負担軽減を図るための通所サービスです。
ご利用者の声にお応えし、平成28年度より土曜日や祝日も運営するなど開設日を拡大しました。
ご利用者から機能訓練に対するご要望が多く、利用日数を調整している現状ですが、限られた財源のなかで最大のサービスの実現に努めてまいります。
機能訓練をはじめ、創作的活動等の充実を図り、心身機能の一層の維持・向上につなげられるよう取り組むと共に、関係機関・施設、病院等との連携を図ってまいります。


 

お問い合わせは、身体障害者デイサービスセンターまで
04-7159-0505

 
 

社会福祉協議会

施設案内

在宅福祉

地域福祉

学童クラブ

相談・支援

 

民Say! Rap!
晋平太がラップを監修!全国23万人の民生委員・児童委員の思いよ届け

現在、流山市内では172人の、全国では23万人の民生委員児童委員の皆さんが地道な福祉活動を続けてくださっています。
その思いやミッションを知っていただこうと、流山市社会福祉協議会では、全国民生委員児童委員連合会からの応援依頼を受け、令和元年8月にオール流山ロケで行われたYouTubeの撮影をお手伝いさせていただきました。
ぜひ、ご覧ください。