menu

新型コロナウイルス感染症により生活資金でお悩みの方へ

公開日:2020年08月21日 カテゴリー:新着情報 タグ:

生活福祉資金貸付(緊急小口資金・総合支援資金特例貸付)制度

今般の新型コロナウイルス感染症の影響により、収入減少があった世帯の資金需要に対応するため、生活福祉資金貸付制度の緊急小口資金および総合支援資金(生活支援費)について、特例貸付の申請を受け付けています。減収を証明する書類などが必要になります。受付窓口は流山市社会福祉協議会で、審査は千葉県社会福祉協議会となります。

・申請受付については、受付窓口での感染防止のため、予約制をとっておりますので、必ず事前にお電話(04-7159-4735)をお願いいたします。窓口の混雑(三密状態)を避けるため、突然のご来所にはご対応できかねますので、あらかじめご承知おきくださいますようお願い申し上げます。また、なるべく郵送にてご申請頂きますようお願いいたします。

※お電話をいただきましたら、担当から制度の概要のご説明をさせていただき、現在の状況などについてお伺いします。その後、申請に必要な書類や記入例などを郵送させていただきます

必要書類など詳細は、下記のURL(千葉県社会福祉協議会)をご覧ください。また、お急ぎの方は、千葉県社会福祉協議会ホームページから、必要書類や記入例をダウンロードしてお使いください。

http://www.chibakenshakyo.com/info.php?cate=fukushijigyo&id=202003251318525

お問い合わせは、流山市社会福祉協議会福祉総務課福祉係04-7159-4735へ。

社会福祉協議会

施設案内

在宅福祉

地域福祉

学童クラブ

相談・支援

 

民Say! Rap!
晋平太がラップを監修!全国23万人の民生委員・児童委員の思いよ届け

現在、流山市内では180人の、全国では23万人の民生委員児童委員の皆さんが地道な福祉活動を続けてくださっています。
その思いやミッションを知っていただこうと、流山市社会福祉協議会では、全国民生委員児童委員連合会からの応援依頼を受け、令和元年8月にオール流山ロケで行われたYouTubeの撮影をお手伝いさせていただきました。
ぜひ、ご覧ください。